これでばっちり!ズワイガニの簡単な捌き方

ズワイカニの捌き方はコツさえつかめば簡単にできるようになります。

用意するものはキッチンばさみと包丁のどちらでもよろしいですが、キッチンばさみの方が扱いやすいです。

お歳暮やギフトでもらったズワイガニは冷凍されていることが多く、解凍方法はお皿に乗せズワイガニを裏返し冷蔵庫で解凍しましょう。

冷蔵庫で約1日経過したズワイガニの脚をキッチンばさみか包丁で一本ずつ丁寧にカットしていきます。

カットのコツはズワイガニの脚の付け根にある柔らかい棍節の部分を切ることです。

ズワイガニの褌と呼ばれる部分を剥がし取り、蟹味噌をスプーンなどで綺麗に剥がし取ります。

ガニと呼ばれる蟹の鰓の部分をハサミで取り除きます。

これでばっちり!ズワイガニの簡単な捌き方

ガニを取り除いたら本体を縦半分にカットし真っ二つに切り分けます。

そして、カットした本体をさらに半分にカットして蟹身の断面が見える様にしましょう。

カットした本体の脚の付け根の部分をカットすると身が取り出しやすくなります。

このように丁寧にカットすることで蟹スプーン細い方で簡単に取り出すことができます。

脚のカットはキッチンばさみで三つに切り分けると簡単に身が取り出せます。

ズワイガニの関節部分に当たる3か所を切り分けましょう。

切り分けた脚を縦にして真ん中に切り込みを入れます。

上下に切れ込みを入れると縦真っ二つに別れます。

南蛮部分も脚と同じく縦真っ二つに縦に切れ込みをいれましょう。

これでばっちり!ズワイガニの簡単な捌き方

爪部分の捌き方は殻が硬く自分の手を切ってしまわないよう注意する必要があります。

爪部分はまず関節を細かくカットしていきます。

蟹身を切らない様にして、蟹身と殻の間にハサミを滑り込ませながら切れ込みを入れていきます。

爪先も同様に蟹身と殻の間に滑り込ませるように刃を入れて割るようにカットしていきましょう。

爪先は丸くなっているので刃を滑らせて指を切らない様に慎重に行いましょう。

あとは、お皿に盛り付ければ完成です。

今回紹介したズワイガニの捌き方は鍋に適しており、出汁が出やすく蟹身が取り出しやすい捌き方でした。

Top